料金は高い?悪評?レバレッジエディット?口コミ・評判を現役SEが解説!

レバレッジエディット

こんにちは、都内大企業で現役SEとして働いているアラサーSEのAI(アイ)です。

この記事を読んでいる方は「IT業界で働きたい、将来のために何かスキルを身に付けたい」と、思ったりするのではないでしょうか?

実際、経済産業省から発表されているデータでは、IT人材の不足は、現状17万人から2030年には約79万人に拡大すると予測されています。

しかし、

・スクールがたくさんあって選べない・・

・スクールの料金が気になる・・

など、悩む方も多いと思います。

プログラミングスクールを見つける一番簡単な方法は?

プログラミングスクールに通わなくても、独学でプログラミングを学ぶことができる?と思われるかもしれませんが、独学で学ぶと時間がかかったり、挫折してしまう人がほとんどと言われています。

レバレッジエディットとは楽しく編集を学び、副業としても活躍できる動画編集者を育てているオンラインスクールです。

動画編集を学びたい人や、副業を本格的にしたいという人は、利用しないともったいないスクールです。

こちらの記事では、レバレッジエディットの口コミ・評判、料金について紹介していきます。

レバレッジエディットとは

レバレッジエディットとは、株式会社N8tive Worksが開設した体系的に楽しく編集を学び、コスパ抜群に副業としても活躍できる動画編集者を育てているオンライン講座です。

実践的な動画編集スキルを「体系的」に「最短」で学ぶことができる動画学習教材になります。

レバレッジエディットの特徴は?

レバレッジエディットの特徴として、「稼げる」動画編集スキルを身につけることができます。

単に動画編集のスキルを獲得するわけではなく、副業としても、本業としても活動できるレベルまでスキルを上げることが可能になります。

そして、業界初であるプロの編集作業を完全再現する学習プログラムや初めての方でも高単価案件を獲得するまでの流れ、実践的な動画編集スキルの獲得を可能にするのも大きな特徴になります。

レバレッジエディットの口コミ評判は?

レバレッジエディットを利用するにあたり、口コミや評判を気にする方も多いかと思います。

下記にレバレッジエディットに関する口コミや評判を記載するので参考にしてください。

レバレッジエディットと出会い、動画編集に根拠を持って仕事ができるようになった

という口コミ、評判を発見しました。

サラリーマンとして生計を立てていましたが、脱サラ後動画編集者として活動しました。レバレッジエディットと出会う前は、独学で動画編集を勉強していました。

そのため、動画編集の明確な構成目的はなく「なぜこういう編入をしたのか」「なぜこの色を使用したのか」「なぜこういった動きをつけるのか」などの質問がきたときに答えられない自分がいました。

レバレッジエディットと出会うことによって、動画編集における「原理・原則」が学べたことによって、応用やスキル向上が身につきました。

レバレッジエディットに出会うことにより、なんとなく動画編集作業をしていた方が、根拠を持って動画編集を行うことができるようになったという良い口コミ、評判です。

レバレッジエディットを受講したことによって動画が閲覧されやすくなったという口コミ、評判を発見しました。

動画編集に関して数多く行なってきたのですが、オーディオに関する知識不足で動画を見る際に雑音の除去や音声挿入に関して知識を得ようと思い、レバレッジエディットを受講しました。

動画編集において音声はとても重要な部分だと気づき、そこを修正することにより高単価案件の獲得や仕事獲得がしやすくなりました。

この口コミ、評判も仕事の受注率増加や高単価案件の獲得などレバレッジエディットを活用することにより実現できたという良い口コミ、評判でした。

他にも、「すでに動画編集の仕事をしていますが、なかなか仕事に結びつきませんでした。

レバレッジエディットの講座を受講することにより、上手に活用する方法を学ぶことができて、自分に足りなかった知識を知ることがでたのがとても良かったです。」

という口コミ、評判が多数発見できました。

実際の仕事を受注できるスキルを獲得し、根拠ある動画編集を可能にすることができるレバレッジエディットです。

口コミ、評判を調べていて、良い口コミや評判は多数あるのですが、悪い口コミや評判は見つかりませんでした。

良い口コミ、評判は多数あるので信頼性の高いオンライン講座だと判断できます。

レバレッジエディットの料金は?

レバレッジエディットの料金に関して説明させていただきます。

レバレッジエディットでは3つのコーズがあり

• Youtube編集コース
• モーショングラフィックスコース
• サムネイルコース

上記の3コーズ存在します。

上記コースの受講費用は ¥59,800(税抜)です。

動画編集講座としてはとても安価な設定となっています。

レバレッジエディットの返金は?

レバレッジエディットには返金保証があります。コンテンツを見た後でも対応可能なため、安心してレバレッジエディットを利用することができます。

レバレッジエディット メリット デメリット

レバレッジエディット メリット

・レバレッジエディットの学習動画はとてもわかりやすく作成されているというのは大きなメリットの一つです。

「動画編集時のコマンド操作」

「動画編集作業を効率化するショートカットキーの設定」

など、説明の際の図や画像などをわかりやすく解説しているので初心者の方でもわかりやすく学習することが可能です。

・もう一つの大きなメリットとして「youtubeで伸びる動画編集方法」を学ぶことができます。

その理由としては、youtube分析のリアルな情報を学習動画にて提供しているからです。

今、多くの芸能人や有名人がyoutubeへ繰り出している中で、キーワード選定や関連動画に乗ることはとても重要です。

そのためレバレッジエディットではクオリティの高い編集方法やyoutubeで伸びる動画編集方法を学ぶことができます。

レバレッジエディット デメリット

・レバレッジエディットの受講費用はとても安価ですが、受講費用の他に動画編集ソフトで費用が発生する場合もあります。

レバレッジエディットでは「Adove creative Cloud」の使用を推奨しているためAdoveで動画編集を行う際は、月額¥5,680円の使用料金が発生する可能性があります。

・レバレッジエディットは、まだリリースされてからあまり日が経っていないので、実績が少ないこともデメリットの一つと言えるでしょう。

サービスの質やクオリティは高いですが2020年8月29日に開始したサービスのため認知度はまだまだ低いです。

レバレッジエディットに向いている人は?

レバレッジエディットに向いている人

• 動画編集に関して学びたいけど、情報がありすぎてわからない人
• さまざまな教材で学んだけど、実力がついているわからない人
• 最低限の動画編集はできるが、動画編集者としての実力がパッとしない人
• 低単価案件ばかりで悩んでいる人
• 安価で最短で動画編集を学びたい人

上記のような方々は、ぜひレバレッジエディットで動画編集を学んでみてください。

他の動画編集講座と比較すると安価で受講できるため、気軽に利用できます。

レバレッジエディット まとめ

レバレッジエディットに関して解説させていただきました。

動画編集に関する「原理・原則」から高単価案件を獲得できる動画編集スキルを学べるというところまでサポートしてくれるのがレバレッジエディットです。

安価で受講することができ、初心者でも動画編集を1から学ぶことができます。

コメント