悪評?Crefus(クレファス)の評判・口コミ/料金を徹底調査!

Crefus

現役SEが一番オススメするキッズプログラミングスクール

この時期はプログラミングスクール受講の時期です。なぜなら夏休みに向けて早い時期にスクールの申し込みが殺到する時期だからです。

プログラミングスクールに通わなくても、独学でプログラミングを学ぶことができる?と思われるかもしれませんが、独学で学ぶと時間がかかったり、挫折してしまう人がほとんどと言われています。

コードオブジーニアスは、数あるプログラミング教室の中でも、楽しみながらプログラミングスキルを身に着けられると評判のプログラミングスクールです。

  • プログラミングの基礎からしっかり学びたいお子さん
  • 本格的なプログラミング学習がしたいお子さん
  • ゲームが好きなお子さん

は、利用しないともったいないスクールです。

コードオブジーニアス(コードオブジー二アス)は、プログラミングの知識やスキルはもちろん、プログラミングを通して【論理的思考】を身につけて行けることが特徴の一つです。

プログラミングに興味があるお子さんは、まず無料体験学習だけでもしてみてはいかがでしょうか?

\公式サイトはこちら/

詳細はこちら>>

まずは無料相談がオススメ

Crefus(クレファス)とは子供向けロボットプログラミング教室で、幼稚園年長から高校生までの幅広い年齢の生徒が通っています。

自分の手でロボット製作に取り組む「実践型学習」が中心で、ロボットコンテスト世界大会で1位を獲得した評判の有名校です。

お子様の「集中力」や「積極性」を伸ばしたいとお考えのご家庭には、イチオシの教室です。

Crefus(クレファス)の評判や口コミについてもっと知りたい!」という方。

こちらの記事で解説していきましょう。

ロボットプログラミング教室Crefus(クレファス)とは?

「Crefus」は数あるロボットプログラミング教室の中でも、超一流教材を導入している伝統校です。

プログラミングがメジャーではなかった2003年に株式会社ロボット科学教育が設立し、「ロボット科学教育」をいち早く日本中に広め、1万人以上の修了生を輩出。

教室で使用するロボットプログラミング教材は、マサチューセッツ工科大学とレゴ️社が共同開発したものでCrefusが日本初の教育機関として導入しています。

(大手企業の新人研修にも使用される、”レゴ️マインドストーム️EV3教育版”という教材です。)

Crefus(クレファス)の特徴は?

Crefus」の最大の特徴は、ロボットコンテストの世界大会に出場する機会があるという点です。

なぜなら、2019年に開催された世界最大規模のロボットコンテスト”FLL(ファースト・レゴ️・リーグ)”で、Crefusの生徒が世界1位を獲得しているからです。

同大会のロボット競技部門では世界1位、ロボットデザイン部門では2位を獲得しており、

小学校1〜3年生が対象のジュニア世界大会にも、日本代表として3チームが出場しています。

世界大会出場などの貴重な体験をさせたい方は、Crefusがピッタリです。

ロボットコンテスト”FLL(ファースト・レゴ️・リーグ)についてはこちらの記事「CrefusのロボットコンテストFLL(ファースト・レゴ️・リーグ)って?」を参考にして下さい。

Crefus(クレファス)の評判・口コミは?

Crefus」の評判は高く、学校での学習にも良い影響を与えてくれるようです。

評判の要因は、論理的思考やプレゼンテーションが取り入れられたCrefus独自のカリキュラムにありました。

Crefusに関する評判・口コミを以下にまとめました。

Crefus(クレファス)評判・口コミ

「ロボット製作の過程で試行錯誤を繰り返すうちに、論理的思考力が身につき、学校の宿題も集中して考えている姿が増えました」

Crefus(クレファス)評判・口コミ

「授業中に他の生徒との意見交換や、プレゼンテーションをする機会があるので、いつの間にか人前で堂々と話せるようになった我が子に驚かされました」

Crefus(クレファス)評判・口コミ

「プログラミングだけでなく、数学・理科の分野ともリンクしているので、学校の授業の理解度も高まっています」

学習塾では養う事ができない”論理的思考力”や”プレゼンテーション能力”など、お子様の潜在能力を伸ばしていきたい方はCrefusがおすすめです。

Crefus(クレファス)の授業内容とは?

Crefus」の授業内容やテーマは学年によって異なり、低学年のクラスではレゴ️社の教材でブロック製作が中心です。

年長クラスのテーマは”試行”、ブロックを手にとって「大きさ」「重さ」「長さ」などを科学的に分析していきます。

その後、バランスや壊れにくい構造について考えながら製作し、論理的思考を養っていきます。

小学校1年生クラスのテーマは”思考”、PCの基本操作を学びながらプログラミングの基礎を学びます。

小学校2年生クラスのテーマは”志向”、色々な実験結果を数値化することで物事を対比する力を身に付け、グループワークを通じてコミュニケーション能力を高めていきます。

小学校3年生以上の上級クラスになると、レゴ️教材よりも本格的なロボットキットVEX️EDRを使用して迷路を脱出するロボット製作を行い、発表会を通してプレゼンテーション手法を学習していきます。

Crefusの教室は国内外に120以上で、多くの教室は駅前にあります。

国内のロボットプログラミング教室はたくさんありますが、Crefusのように一流教材を導入している教室は極めて少数なのが特徴です。

信頼・実績のある教室をお考えの方には、超一流教材を導入する伝統校のCrefusがオススメです。

Crefus(クレファス)の料金は?

Crefusの料金は入会金は一律ですが、月謝やロボット代はお子様の学年によって異なります。

他のロボットプログラミング教室に比べると料金は高いですが、ロボット代以外は学習塾などの月謝と同程度のものです。

授業は1回90分の個別指導スタイルで、4月から翌年3月までの1年単位でカリキュラムが組まれており、授業数は年間42回と決まっています。

月々の授業数は、お子様の学校や他の習い事とのバランスを見て変更が可能ですので、長期休みにまとめて通う事もできます。

入会前にはプレスクール(有料)があり、ロボット製作やプログラミングの基礎について学ぶことができるので、授業についていけないなどの不安も解消できます。

また、プレスクールを受講された方には入会金の割引が適用されるので、プレスクールを受けてから入会するのがオススメです。

料金だけで判断するのではなく、本格的な教材で学ばせたいという方や、世界大会出場などの経験を積ませたいという方にはCrefusがおすすめです。

料金についてはこちらの記事「高い?Crefus(クレファス)の料金を現役SEが調査!」を参考にして下さい。

Crefus(クレファス)に向いている人は?

Crefusは以下のような悩みを抱えるお子様に向いています。

  1. 何をしても集中力が持たない
  2. 自力で問題解決しようとせず、すぐに諦めてしまう
  3. 何事にも積極的に取り組もうとしない

なぜなら、詰め込み型の学習方式ではなく、自分の手でロボットを製作していく実践型学習が中心だからです。

2020年度から全国の小学校教育でプログラミング授業が必修科目となるのも、実践型学習を通して「集中力」「問題解決力」「自発力」のある人材育成を目標としているからです。

従来の学習塾のような詰め込み型学習では続かないというご家庭ならば、Crefusの実践型学習を一度試してみるべきです。

また、小学校を卒業したら、中学生・高校生向けのプログラミング教室「コードオブジーニアス」へ進んで、さらに本格的なプログラミングを学ぶこともできます。

コードオブジーニアスの評判・口コミを現役SEが解説>>

Crefus(クレファス)のまとめ

ここまで「Crefus」の評判や口コミなどを解説していきましたが、いかがでしたでしょうか?

最後にお伝えしたいポイントをもう一度まとめておきます。

  • Crefusは超一流教材を導入している伝統校
  • ロボットコンテスト世界大会などの貴重な経験ができる
  • 実践中心の独自カリキュラムで、論理的思考力やプレゼンテーション能力が鍛えられる
  • 学校での学習にも良い影響を与えてくれると評判が高い
  • 他のロボットプログラミング教室に比べると料金設定は高め
  • 国内有数のロボット検定認定校で、検定受験サポートが手厚い

2020年度から小学校教育でプログラミング授業が必修科目となり、これから様々な仕事の約50%は人工知能とITが主流となってきます。

エンジニア不足が深刻化する今こそ、ロボットプログラミング教育は、お子様の将来の可能性を広げてくれるでしょう。

今なら無料で、カッコいいロボットが作れる体験授業も開催中です。

レゴ️WeDo2.0や教育版レゴ️マインドストーム️EV3などの一流教材を実際に使って、ロボット製作の楽しさやプログラミングの奥深さを体験することが出来流ようです。

楽しい体験を通してプログラミングに触れられる絶好のチャンスです。

(体験内容はお子様の学年や地域によって若干異なります)

また、Crefusの詳しいカリキュラムや費用・月謝についてもきちんと説明を受けられるようなので、入会前に料金の不安も解消できます。

一流の教材を使い、世界に触れることが出来るキッズプログラミングスクールはCrefus(クレファス)だけです。

長期休暇にプログラミングを体験してみたいご家庭はもちろん、学習塾などの習い事が長続きしないなどでお悩みのお子様も。

まずは無料体験教室に参加してみてはいかがでしょうか?

現役SEが一番オススメするキッズプログラミングスクール

この時期はプログラミングスクール受講の時期です。なぜなら夏休みに向けて早い時期にスクールの申し込みが殺到する時期だからです。

プログラミングスクールに通わなくても、独学でプログラミングを学ぶことができる?と思われるかもしれませんが、独学で学ぶと時間がかかったり、挫折してしまう人がほとんどと言われています。

コードオブジーニアスは、数あるプログラミング教室の中でも、楽しみながらプログラミングスキルを身に着けられると評判のプログラミングスクールです。

  • プログラミングの基礎からしっかり学びたいお子さん
  • 本格的なプログラミング学習がしたいお子さん
  • ゲームが好きなお子さん

は、利用しないともったいないスクールです。

コードオブジーニアス(コードオブジー二アス)は、プログラミングの知識やスキルはもちろん、プログラミングを通して【論理的思考】を身につけて行けることが特徴の一つです。

プログラミングに興味があるお子さんは、まず無料体験学習だけでもしてみてはいかがでしょうか?

\公式サイトはこちら/

詳細はこちら>>

まずは無料相談がオススメ

コメント